70scoot.tokyo

バイクのPCXに最適なスニーカー靴選びをした結果…画像あり

PCX乗りに最適なスニーカー選びをしてみたら、これにたどり着きました。普段使いしやすくツーリングにも使いやすいのはバイク用ブーツよりはスニーカーでした

スクーターとはいえ、PCXも含めた原付やバイクは、サンダルは厳禁です。ちゃんとした靴を履くのがルールです。

とはいえ、ガッチリバイク用のブーツを履くのもちょっと普段使いしづらくなってしまいます。

そんなPCX乗りのボク氏が迷った原付2種のバイクにおすすめのスニーカーをご紹介します。

■基本はスニーカーでOk

PCXのような125ccの原付2種でも、ライディング時には、ちゃんとした靴を着用しないといけません。

バイクの免許を取得した方ならおわかりだと思いますが、カカトのあるブーツが基本。教習所には、長靴が用意してあることが多いです。

長靴のような、くるぶしより上に来て、さらに靴の裏のカカト部分が段差があるタイプがバイク用の靴では、一番いいとされています。

教習所のバイクは、マニュアル車がほとんどなので、AT限定以外だとギア操作とリアブレーキの操作で両足を使います。

そんな両足の基本ポジションに足を置いて置く時には、靴裏のカカトがある方が便利なわけです。

ただ、PCXも含めたスクータータイプだと、足の置き場所がフラットに近く、足で操作する必要もないので、無理に靴裏の段差があるタイプを選ぶ必要も無いと思います。

最近のバイク用スニーカーも、靴の裏が平らになっているタイプが多いので、そういったライディングに適した靴を選んでおくと、長距離のツーリングの時でも快適です。

ただ、無理にバイク用のブーツでなくても、普通のスニーカーやブーツでもまったく問題ありません。

■カカトがない靴は道交法違反

バイクの靴や履物で絶対NGのものもあります。

サンダルや下駄などのカカトがカバーされていない靴は、取締の対象になってしまうことがあるそうなので、特に夏場は注意したいもの。

あまり厳しくサンダルなどの履物で違反切符を切られたという話も聞きませんが、パトカーや白バイに止められることもあるらしいので、近所に買い物に行くだけの時でも、スニーカーやジョギングシューズぐらいは履いておくほうがいいようです。

あと、バイク用のウェアは、長袖長ズボンが基本。夏場の暑い時期には、半袖で乗ると涼しく感じられていいのですが、万一転倒した場合のことを考えると長袖の方が、さらにバイク用のプロテクターの入ったジャケットの方が安心です。

基本は、バイク用の靴は、オールシーズン履けるスニーカーが普段使いのことも考えると一番いいような気がします。

■ツーリングならバイク専用ブーツを

1日100km以上走るなら、足元のしっかりしたブーツがおすすめ。

トレッキングブーツなどのハイカットのブーツだと、くるぶしまでしっかりホールドしてくれるので、脚付きの際の疲労も少しは軽減できます。

バイク専用のブーツの場合は、長距離ライディング時の通気性も考えられているので、夏場に靴の中が蒸れてしまう心配もありません。

また、雨の中のライディングになってしまった時でも、ある程度しっかりした靴の方が防水性が期待できるので、長い距離走るツーリングのときには、バイク用ブーツやトレッキングブーツを選んでおくと安心です。

雨の日のライディング時に防水性を期待するなら、長靴が一番いいのですが、正直よほどの雨でもない限りは、使いません。

雨の日は、ブレーキの制動距離も伸びてしまいますし、視界もよくないので、バイクはあまり乗らないようにするほうがいいような気がします。

雨の日に、乗るなら派手な色の雨合羽で濡れてもいいスニーカーの方が、後々使いやすいと思います。

雨の日は、逆にジョギングシューズにして、通気性のいい乾きやすい靴を選ぶのもひとつの方法だと思っています。

防水性の高いブーツなどは、中には水が入ってしまうと乾きにくくなってしまうので、個人的にはあまり好きではありません。足首のホールド性や履き心地はいいのですが、雨が降ると分かっていたら、あまり選ばないようにはしています。

■PCX乗りで履いてる靴がコレ。画像あり

通勤にPCXを使っていて、時々ツーリングにも行くのですが、最近はほとんどスポーツメーカーのスニーカーを履くことが多いです。

今履いているのは、アディダスのコレ。

クッション性がいい靴なので、バイク用としても普段使いとしても使いやすいです。

また、ツーリング時には意外とバイクを降りてから歩き回ることが多いので、軽くて歩きやすい靴を選んでおく方が、ツーリングで楽しめると思います。

 iPhoneの画面左上が圏外表示で、設定→モバイル通信の項目にエラー表示が出たら、SIMカードの認識異常です。

 モバイル通信の項目には、「このiPhoneでモバイルデータ通信を仕様するにはアップデートが必要です。」と表示されていたら、iOSが最新バージョンになっているか確認してみてください。

 この表示は、最新のiOSにアップデートしていても出ましたので、アップデートに関する問題ではないことが多いと思います。一応念の為に確認して、必要に応じて最新のiOSへのアップデートを。

 今回のトラブル発生時では、iOS12.4にアップデートしてから2週間以上経過していたので、OSのバージョン関連ではなさそうでした。

 「詳しい情報」項目をタップしても、ネット接続できていないのでSafariでは見ることができません。もっとも、こうしたトラブルでアップルのサポートページで解決策が見つかることはほぼありません。

対応策2. 電源オフで再起動

 すぐにでも、SIMカードを抜いてから再挿入したいところですが、トラブル対応策を調べた限りでは、再起動を何度か試す方が良いかもしれないという意見が見られたので、SIMの抜き差し前に再起動を試します。

 実際やってみると、一度はSIMを認識してネット接続ができましたが、すぐにモバイル通信でエラーが出ました。軽い異常であれば、これで対応終了できるはず。

 今回は、何度かやっても結局無理でした。