70scoot.tokyo

ついうっかりが許されない。自賠責切れは1発免停!!

2月から乗る機会がなかった、バイクの自賠責が切れてしまっていたことをすっかり忘れていて、昨日手続きをしてきました。庭や駐車場の片隅においておくとついつい忘れがち。

ですが、自賠責切れで公道を走行するのは犯罪です。1年以下の懲役または50万以下の罰金。さらに6点減点のいわゆる一発免停。

というわけで、近くのセブンイレブンで早速手続きをしてきました。

ネット申し込み後に店頭コピー機で印刷

セブンイレブンのバイク自賠責は、原付きから250cc以下の自動二輪車まで手続きが可能となっています。まずは、ネットで加入手続きをします。

ナンバーや車台番号が必要となります。登録証を見ながら画面に入力。入力完了で30分後から店頭で手続き可能とあるので、しばらく待ってから店頭へ。

お店のコピー機を操作して、保険の書類を印刷。この書類を持って、レジへ。代金を支払うと、自賠責シールと書類をもらえます。再び、コピー機で操作が必要。

コピー機での操作後に、引受書類が印刷でてきますので、これを持って帰ります。

自分のバイクのナンバーに自賠責シールを貼り付け

さて、持ち帰ってきた自賠責シールを張り替え。ナンバープレートの左上と位置が決まっているので、古いシールを剥がして、新しいシールを貼り付け。作業完了。

あとは忘れずにもらってきた書類をバイクに備え付けておくこと。不携帯の場合も30万円以下の罰金となりますのでご注意を。